ビタミン点滴・注射(にんにく注射)

ビタミン点滴・注射(にんにく注射)ご利用案内

ビタミン点滴・注射(にんにく注射)とは

通常の食事だけでは十分に補うことの難しい各種ビタミンやミネラルを注射により補う治療のことです。
一般に販売されているビタミンサプリメント内服よりも、即効性に優れ、高い効果が期待できます。
使用するビタミンの種類によりにんにく臭があるために「にんにく注射」と言われることがありますが、にんにくのエキスが入っているわけではありません。 身体の不調だけでなく、肌トラブルに対しても有効です。
効果には個人差があります。いつでもご相談ください。

ビタミン点滴・注射は以下のような方におすすめしています

  • 疲れやすく、疲労が蓄積しています
  • 肌が荒れています
  • 口内炎が出来やすく困っています
  • 神経痛で悩んでいます
  • 冷え症を治したいです
  • 腰痛、肩こりの改善(血行改善)

ビタミン点滴・注射には2種類があります

いわゆるにんにく注射と言われるものと、総合ビタミン点滴の2種類があります。

ビタミン点滴・注射の費用

にんにく注射

1500円 / 回

総合ビタミン点滴

4000円 / 回

診察料を初回のみ1500円頂いております

総合ビタミン点滴

当院ではビタミン剤を配合した静脈注射を行っています。

含まれるビタミンはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCです。

疲労・病後などで体力を消耗しているときに効果があります。

また神経痛、口内炎、またビタミンCが有効な風邪にも効果を発揮します。

にんにく注射

ビタミンB1配合の注射です(にんにくのエキスが入っているわけではありません)。

ビタミンB1は乳酸などの疲労物質をエネルギーに転換することで疲労回復を早めます。

また、ブドウ糖の生成を助けることからストレスを緩和する働きもあります。

にんにく注射には、元気を出したり疲れをとる効果が期待できます。

よくあるご質問

Q副作用はありますか?
A

水溶性ビタミンの配合剤ですので、重篤な副作用はありません。
軽い不快症状として、注射時のにんにく臭による不快感、あるいは血管痛(注射部位から腕、肩にかけて)を訴える方が稀にいらっしゃいます。これらの症状は通常短時間で消失します。また周りの人ににんにく臭がすることはありません。

Qどのくらいのペースで、にんにく注射を打つとよいのですか?
A

定期的に打たれる方には1週間から2週間に1回くらいをお勧めします。

Q子供や高齢者でも、打てますか?
A

特に年齢制限はありません。投与量は、年齢により加減できます

ページの先頭へ